思い描いたことは現実になる

「夢は現実になる」

「理想は現実になる」

「思い描いたことは現実になる」

これらは人生を自由自在に生きている人や成功者、過去の偉人であれば皆当然のように語っています。

私も理想を思い描くことのパワーに常々驚いています。

例え今の現実からは無理そうな理想であってもそれを強くイメージし、ワクワク感やハッピー感を感じれば、現実が理想側へ移ってしまうのです。

もちろんすぐに理想の世界に行けるわけではありません。

少しづつ現実が理想に追いついてくるのです。

よくある意見として良くないのが

「現実を見ろ」

「現実的に考えて」

「目標は具体的に」

↑これらは全て間違っています。

現実をよく見てしまうとますます現実に縛られます。

「現実的に考えてこれをやろう」そう考えても、その現状が続くだけです。

重要なのは理想のイメージをガンガンに頭の中に響かせ、その世界に浸ることです。

そうすれば今の自分に強烈な違和感や不満足を覚えて、理想の未来側の自分にふさわしい行動や考えをとり始めます。

「現実は見てはいけない、理想を見る」

その理想が心から望むものであれば勝手に手に入ってしまいます。