lenovo B590 59394997 HDD→SSD交換してみた Crucial MX300 525GB レビュー

以前から気になっていたHDD→SSD交換を行ってみました。

今回購入したSSDはこちら

275GBでもよかったのですが元々入っていたHDDが500GBだったのと価格差も5000円程度でしたのでこちらを選びました。

あとはHDD→SSDのクローン作成する際の接続用にこちらも購入

P_20170601_191305_HDR.jpg

Amazonにて購入。作業が楽しみです。

P_20170601_191601_HDR.jpg

P_20170601_223857_HDR.jpg

外付けドライブケースにSSDをセットしPCと接続します。

ケース奥底の接続端子が見にくく正確に差せるか不安だったので上蓋を取り外してから差し込みました。

上蓋は特に機能はないので一時的に使う分には問題ないかと思います。

ネット上のSSD換装の記事を読んで簡単にいくだろうと考えていたのですが、SSDがSSDとして認識されず…。

ネットをさまよい情報を探しなんとかSSD認識後クローンを作成することができました。

コンピューターを右クリックして管理を選択→ディスクの管理をクリックして未フォーマットの外部大容量記憶装置を選んでフォーマットしたところHDDからのクローン作成先として選択出来るようになりました。

SSDの名称(Crucial、MX300等)は表示されなかったのですが500GBの記憶媒体として表示されていたのでクローンを作成。

クローン作成にはフリーソフトのEaseUS Todo Backup Free 10.0を使用しました。https://jp.easeus.com/backup-software/free.html

クローン作成が完了し、実際に物を交換していきます。

P_20170601_224013_HDR.jpg

バッテリーを外し、

P_20170601_224123_HDR.jpg

HDD下部のネジを取り外します。1ヶ所で固定されています。

P_20170601_224136_HDR.jpg

ここのネジです。

P_20170601_224230_HDR.jpg

ネジを取り外し、HDDを下方向にスライドさせて端子から抜き、取り外します。

P_20170601_224252_HDR.jpg

HDDは金属製のフレームにネジで固定されていますのでそれを取り外していきます。

P_20170601_224311_HDR.jpg

片面に2本ずつ、合計4つのネジでHDDとフレームが固定されています。

P_20170601_224523_HDR.jpg

取り外せました。右側がHDD、左側がフレームです。

P_20170601_224955_HDR.jpg

P_20170601_225003_HDR.jpg

SSDをフレームに取り付けました。

P_20170601_225033_HDR.jpg

PCにSSDを取付けます。

P_20170601_225143_HDR.jpg

蓋を閉めて完了。

早速起動してみます。

P_20170601_225245_HDR.jpg

いつもと変わらずPCが立ち上がりました(立ち上がりに掛かる時間はかなり短くなりました。感覚的には1/10かそれ以上)

SSDも認識されています。

P_20170601_225613_HDR.jpg

デバイスマネージャーでも確認してみましたが認識されているようです。

後日Windows7→10にアップグレードしましたが動作も快調で満足です。

「スマホみたいにすぐつく」

「ファイルがすぐ開く」

「とにかく動作が早い」

「うるさくない」

→マジで最高でした。