理想を語れ! 現実を見るな!

私が退職した時や起業したとき…

「理想ばかり語ってないで現実を見ろ!」

「現実的に考えた方がいい」

などと言われました。

正直言って…

「現実は見てはいけない」

のです。

理想を現実にするには

「理想の世界を頭の中で思い描く」

ことが重要なのです。

理想の世界を思い描いて、その理想が本当に手に入れたいものであれば…

「数年後に現実になる」

のです。

これは数多くの成功者、自由に生きている人が口を揃えて言っていることです。

私も数年前に描いた理想が現実になっています。

当時は

「難しいかもしれない、だけどこうなりたい」

と思い描いていた理想が現実化しました。

「全ての変化は内からはじまり、外に広がる」

頭の中で理想を思い描くことが、自由に生きる第一歩なのです。

理想の世界を思い描く方法については様々な本で説明があります。