コーチングサミット2018に行ってみた →ヤバい

品川で行われたコーチングサミット2018に参加してきました。

コーチングに出会ってから2年ほど、

色々な本や動画をみて学び、成果も出てきました。

そこで興味が沸いてきたのが、

「苫米地さんやコーチに会ってみたい」

ということです。

よくコーチングでは

「会って場を共有することが大切」

と言われます。

「本当なのか?」

と思っていましたが

↑本当でした。

実際に苫米地さんやコーチの話を聞いて感じたのは

「体感がハンパじゃない」

「実際にその人の仕草や話し方から感じるものがある」

「思考の違いからくる語る内容の違い」

とにかく体感がハンパなかったです。

ほぼ最前列で話を聞いていたので距離が近いのも大きかったです。

マジで体感がハンパない。

体感がすごい。

本や動画でさんざん学んできましたが、実際に目の前で話を聞くと

「こういうことだったのか!」

「ヤバくない?」

「あれ?…」

という感じになります。

本や動画で学んでいる人は実際にその方と会ってみたり、話を聞いてみるとまた違った発見があると思います。

苫米地さんの話の中で

「現状の外」

について語られていましたが、

実際に苫米地さんが語る

「現状の外」

「え~~~~!!!!」

というほど

ぶっ飛んだ

「現状の外」

でした。

苫米地さんの話を聞いて…

「以前からやってみようかと思っていたが、スタートが切れていなかったこと」

「早速やってみよう!」

「なんでやっていなかったんだろう?」

「やるのが当たり前だよね」

というようにマインドが変わってしまいました。

正直驚きでした。

コーチングサミット2018

とても良い時間でした。

開催してくれた方々に感謝申し上げます。

コーチングサミットが気になっている方は1度行ってみると良いですよ!

苫米地博士の講演が特に衝撃だったので、有料で申し込みがオススメです。