リフォーム会社の訪問販売、飛び込み営業に注意!

「近くで工事をしているので挨拶にきました」

「屋根に痛みが見えるのでお伝えしにきました」

「外壁に痛みが見受けられるのでお伝えしにきました」

↑このような訪問営業型のリフォーム会社には注意です。

これは私の体験談ですが…

【近くの家のリフォーム工事をしています。たまたまお宅の屋根の痛みを見つけたのでお伝えしにきました】

「ありがとうございます」

「どの箇所か教えて頂けますか?」

【玄関側の道路からだと見えにくいので反対の道路から見えますよ】

「教えてください」

【分かりづらいですが屋根のあの辺りが剥がれかかってます】

「うーん、よく分からない」

【もし気になりましたらご連絡ください】

「分かりました」

その後言われた箇所を高台から双眼鏡で詳しく見てみましたが…

「特に変わったところは見られない」

後日、親戚で工務店勤務の方に聞いたのですが

「屋根に異常がある」

「放っておくと雨漏りになる」

「外壁がそろそろしゅうりが必要」

↑このような訪問型のリフォーム提案はよくあるそうで、

「壊れていないのに修理を提案したり」

することがよくあるそうです。

恐ろしいですよね。