楽をしてリラックスしよう

楽をしてリラックスしましょう。

旧来の価値観では頑張ること、努力をすることが素晴らしいとされていました。

頭が悪すぎます。

まず自分がどういう生活をしたいのか、何をやって、何をやらずに生きていくのか?

そこが重要な訳です。

そこが定まっていないのに努力して頑張っても先へは進んでいないのです。

例えば

・毎日会社に行きたくない

・理不尽な思いをしたくない

・日々楽しく生きたい

このように思ったとき、毎日会社に行きながら頑張り続けたり、理不尽な環境で努力していても一歩も理想へは近づかないわけです。

過去の私は頑張ること、努力すること、嫌な事を我慢してやることが成功するためには必要であると考えていました。

しかし逆なのです。

成功したいなら頑張ってはいけないのです。

まず先に楽をしてリラックスします。

その状態で物事を考えるのです。

楽をして、リラックスしながら自分の理想に近づくには何をすればよいのかを考えれば良いのです。

楽をすることは悪いことではありません。

人間の歴史をみればより楽に、より楽しく、より先へ。

こういった思いで世の中が動いてきています。

「嫌われる勇気」という本が話題になりましたが…

「楽をする勇気」

こんなタイトルの本があったら売れそうですね。

「楽をする勇気」

あなたにはありますか?