苫米地英人のお金に関する本がヤバい! めちゃくちゃ勉強になる5冊 実践可能

自由自在な人生を歩んでいる

「苫米地英人」さん

彼が書いた

「お金に関する本」

が素晴らしすぎたのでオススメ順に紹介します。

Dr.苫米地式資産運用法なら誰も絶対にrichになれる

「丁稚奉公を辞める」

「複数の収入源を作れば丁稚はできなくなる」

「仕事で稼ごうとしてはいけない」

「生命時間を売るのをやめる」

君も年収1億円プレーヤーになれる

「お金がある状態を自分の当たり前にしろ」

「稼ぎ方でなはく使い方が重要」

「人脈とはすなわち情報。増やしたければ発信せよ」

「お金の使い方はユダヤ人に学べ」

年収が10倍アップする 超金持ち脳の作り方

「1万円札を破り捨ててください」

「貯金してもお金は貯まらない」

「銀行から借りたお金は返さなくていい」

「超お金持ちをトコトン真似する」

苫米地英人の金持ち脳  ~捨てることから幸せは始まる~

「お金で満足は買えない」

「貧乏脳から逃れるにはテレビを消す」

「金持ちが良いというのは洗脳」

「お金で満足したい人は貧乏が続く」

君は1万円札を破れるか?〜お金の洗脳を解くと収入が倍増する

「なぜ1万円札を破ることができないのか」

「銀行は詐欺から始まった」

「真のバーチャルバリューを創造する方法」

「金欠を理由に夢をあきらめるな」

どの本も素晴らしいですが、

「お金について学びたい人」

「お金に困っている人」

「お金をもっと稼ぎたい人」

には特におすすめで、多くの発見や、実践につながります。

私自身、非常に役に立ち、

「お金を稼ぐ能力」

が上がりました。

半年ぶりにこれらの本を読み返しています。

読み返すと

「さらに理解が深まる」

「こんなこと書いてあったっけ?」

「これ使えるじゃん!」

ということが多くあって最高です。