iphone8 256GB スペースグレイ 買ってみた レビュー

手持ちの格安スマホ ASUS Zenfone2 Laserがカクカクになってきたのでiphone8を購入しました。

iphoneXも検討したのですが、価格が大分上がるのと、iphone8はこれまでのiphoneの安定したノウハウが入っていると考えてiphone8にしました。容量は迷わず256GB。

リセールバリューを考えると256GBですね。

iphoneXは未来を感じさせる魅力があります。

しかしどんな商品でもそうですが初期ロットや新作は安定性で劣るという点があります。

箱もさすがに質感が良いです。

開封。

フィルムはApple公式サイトで販売しているbelkinのアンチグレアにしました2,160円程度です。

貼り方が説明されています。

このプラスチックの台座にiphoneを嵌めてフィルムを張ればうまく着きますよといった仕組みです。

これに完全に任せるのではなく、ある程度は自分で見ながら貼ったほうが上手くいきます。

イヤホン、充電器などが付属します。

イヤホンジャックはないのでイヤホン→ライトニングの変換アダプターが付属します。

ケースはApple純正のシリコンケースにしました。

ケースを付けてもシンプルさが保たれるので良いです。

触った感触もサラサラで良い感じです。

スマホは1日の中で多く時間を使う物であり、それが快適かそうでないかは日々の幸福度に大きく関係します(コンフォート原則と呼ばれています)。

スマホヘビーユーザーなら尚更です。

格安スマホは25,000円で2年間使いましたが、売却時の値段はほぼ0です。

iphoneで容量の大きいモデルであれば数年経ってもある程度の値段で取引されます。

iphone×フリーSIMがおすすめです。